女性から人気の医療事務の資格

女性から大人気の資格は様々にありますが、働き方の自由度とニーズの高さから人気を集めている資格が、医療事務です。

医療事務の資格のオススメできるポイントには、正社員・派遣・パートなど、暮らしに合わせた働き方を選ぶことができる他、長く安定して働くことができるので、結婚・出産後の再就職に有利です。

医療事務の主な職場には、病院・大学病院・医院や診療所があります。

また主な仕事として、
「保険証の確認や情報登録」
「予約受付や電話対応などの受付業務」
「診察記録から診療報酬明細書を作成する請求業務」
「カルテ管理」
「治療費を受け取り領収書を発行する会計業務」
など、医師と看護師を幅広くサポートする仕事内容があります。

医療事務資格を取得するためには資格試験を受験することとなります。

試験月は資格により異なり、例えば、医療事務技能審査試験(1級)は
年3回(2、6,10月)、診療報酬請求事務能力認定試験は
年2回(7、12月)です。

また、合格率も資格により異なり「診療報酬請求事務能力認定試験」
では約30%となっています。