医事管理士(ヘルス・インフォメーションクラーク)

医事管理士とは、診療各科・補助各科の情報処理をする医事課職員の資格であり、診療行為の点数化・受付会計業務の担当・カルテの管理を主に行います。医事管理士はヘルス・インフォメーションクラークともいいます。

医事管理士(ヘルス・インフォメーションクラーク)について
試験分類医科
資格概要病院などで診療各科・補助各科の情報処理を行う医事部門職員の専門知識や技能を認定する。
受験資格財団法人日本病院管理教育協会、大学・短期大学 医療教育協会が指定した全国各地の大学・短期大学・専門学校で「医療管理学概論」「医療秘書実務」「医事業務に関する医学一般」「医事業務に関する薬の知識」「医療保険診療報酬制度」「医療保険請求事務実技」などの指定科目を履修した者
試験科目試験詳細は全国統一試験の都度発表
試験日程年2回(1月、10月)
合格率約85%
受験料5,000円(医事管理士申請・認定には別途10,000円)
試験地財団法人日本病院管理教育協会、大学・短期大学 医療教育協会が指定した全国各地の大学・短期大学・専門学校
合格発表試験終了約2週間後
主催団体財団法人日本病院管理教育協会/大学・短期大学医療教育協会
問合せ先〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-8-8
TEL:03-3667-5565 FAX:03-3667-5668
HP:http://www.jh-mgt.org/