医療事務の仕事が決まった友人

長い間職を探していた友人が、医療事務の資格を取り最近無事に正社員として採用になりました。時間は9時から5時で出来るだけ週末は休みたい、それでいて安定した収入を望んでいた彼女は、結構長い間ハローワークに通っていましたが、なかなか希望の条件の所がありませんでした。


今回、求職者支援を行っている自治体の職業訓練校で、医療事務の仕事をするための資格を取る短期のコースをとり、財団法人日本医療保険事務組合協会が行う診療報酬請求事務従事者の資格試験に合格した事が、正社員としての職を手に入れられた勝因だと言っていました。


職場は市が運営している市民病院で、彼女の自宅から自転車で15分、勤務時間は9時から5時と子供を学校に送り出してから、洗濯を終わらせて余裕を持って出かけられると言っています。またお給料も手取りで15万円、保健や年金、またボーナスも市の職員と同じように出ると言うもの。私も一緒に資格を取れば良かったと思っています。